福岡市役所 総務企画局/企画調整部    図1

電話番号:092-711-4866
FAX番号:092-733-5582
mail: kikaku.GAPB@city.fukuoka.lg.jp

外国人のチャレンジを応援! 国内初「スタートアップビザ」を開始しました

 第4回福岡市国家戦略特別区域会議で策定され、10月20日に内閣総理大臣から認定された
スタートアップビザ(国家戦略特別区域外国人創業活動促進事業に係る区域計画)の受付を
12月9日(水)から開始します。
 外国人が日本で創業するためには、「経営・管理」の在留資格を取得する必要があります。
在留資格を取得するためには、事務所の開設に加え、常勤2名以上の雇用または500万円以上の国内での投資などといった要件があり、外国人にとって高いハードルとなっています。
 スタートアップビザでは、要件が整っていなくても、事業計画等を福岡市に提出し、要件を満たす見込みがあるなど、福岡市から確認を受けることで、半年間の在留資格(経営・管理)が認められます。要件はその半年間で整えればよくなります。
 また、福岡市では、外国人が半年後に要件を満たして在留資格を更新できるように、スタートアップカフェを中心に独自の支援を行っていきます。

※詳しくは,福岡市ホームページをご覧ください。
  【国内初「スタートアップビザ(外国人創業活動促進事業)」を始めます】

記者発表資料はこちらをご覧ください。(PDF:596KB)

※チラシはこちらをご覧ください。
  ・日本語(PDF:2.86MB)
  ・English(PDF:5.45MB)